忍者ブログ
笑いは剣よりも強し
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネタバレを含みますのでご注意を。

 ZEPPの入り口には、日本のロック史上最大の事件!みたいなことが書かれていました。
Johnny Winterが日本でライブをするということはそれだけビッグイベントってことですね。
お年のせいもあってふにゃふにゃの演奏かと思いきや、もちろん全盛期には劣りますが、1曲目から弾きまくりでした。歌唱も同様です。
ほぼ全ての曲のリードを弾かれてました。
スライドが少ししか聞けなかったのが残念でしたが、ファイアーバードを持ってステージに登場したときのオーディエンスの沸き方はすごかったです。
Got My Mojo WolkingやJohnny B goodeなどの有名な曲のカバーも大変盛り上がりました。
JohnnyがJohnny B goodeを演奏するっていう甘めのギャグだったんでしょうか?www

ぼくの居た位置が悪くて上手のPAの音ばかり聞こえて、下手のサイドギターの方の音がほぼ聞こえなかったのが残念。
Johnnyが入ってくる前のバンドセッションの時は音聞こえたんですけどね~><
アルダーボディにローズ指板のストラトを使われてました。SRV系の音で惚れました。

近年の映像を見ると、ギターも持てなくて歩くのもしんどそうな印象を受けますが、実際は思っていた以上に元気そうだったので、また是非来てほしいです!
PR
約1年振りの投稿です。こんばんは。

大学は落ちたんですが、公開録音にはきっちり当たるというこの運の強さ!
200回記念の公開録音からはや4年。あのときは中2でした。
生田村ゆかりを初めて見たのもこのイベントでした。

イベントの内容は、「プラチナLover's Day」を歌う→黒うさぎの録音→放送にのらないゲームコーナー
といった流れでした。

200回の公開録音の時も、ゆかりんの第一声は「うっせー」だったと思います。今回も似た様な感じでしたw

ゲームコーナーは客をマスに見立てたすごろくでした。
200回の公録も形式は違うものの、すごろくだったと思いますw
200回のときは、プレイヤーはゆかりん一人でぴったりゴールすると、会場の人全員にノベルティーをくれるという太っ腹な企画でした。

ちょうど1年振りくらいの生ゆかりんでしたが、可愛すぎでした。
トークも歌もブレない、いつものゆかりんでした。
ほんとに楽しいイベントでした。

武道館ライブも楽しみです。
 キーボード新調したので心着なくタイピングできます。

ぼくがAC/DCに出会ったのは、多分5年くらい前。まだ中学生の頃。
初めて買ったAC/DCのCDはThe Razors Edgeでした。
そんな大好きなAC/DCを生で観れただけでもう最高でした。
噂に聞く爆音ではなかったのが残念でしたが。。。。
会場は撮影OKだったり酒飲めたり、海外のライブの雰囲気を感じられて楽しかったです。

ほぼオンタイムでスタート。ロックンロールスターなのに律儀だなぁと思いましたw
スクリーンに流れるアニメーション。666と書いてあり角の生えた暴走列車が走るアニメで、アンガスが石炭をガシガシ入れてるところにセクシーなお姉さんが2人来てブレーキぶっ壊して、そのまま列車がスクリーンを破って沢山の火薬と煙とともに実際に現れるといった感じ。スクリーンが2つに分離します。
そして1曲目のRock 'n' Roll Trainが始まる。

ステージの演出がすごくかっこよかったです。
おなじみの床が透けててアンガスのダックウォークを下から撮ったり、大砲がボンボン撃ったり、鐘をブライアンが鳴らしたりとか。


なんていうか、本物のRock 'n' Rollを初めて体感した!!って感じ?です。
これが世界で第一線を突っ走ってきた百戦錬磨のバンドなのかと。
今まで観てきたライブとはやっぱり全然違いました。

今回のライブでThunderstruckを聞けたときは感動でした。初めてCDで聞いた曲だったので。
Back in blackでは泣きました。
あのドラムのカウントが聞こえた瞬間にもう鳥肌がすごかったです。
ドラムの方はちょいちょいタバコ吸ってましたけどw

そしてアンガス。一番尊敬するギターリストです。
1曲目からアンコール終わりまで、ずっと動き続けていたあの雄姿は忘れられません。
スタジオアルバムの何倍も迫力がありました。思ってたより歪ませるんですね。
アンガスの一挙手一投足に客が沸きまくるんですよね。すごくサービス精神旺盛で。
トリルをしながら右手を挙げて客を煽るあの姿は、まさしくスーパースターです。そしてあのお茶目な感じw
稚拙ですが、やっぱりギターリストは客を沸かせてなんぼだと思うんです。
そういった意味でアンガスは最高なギターリストです。

ぼくが持ってる昔のギターマガジンの記事だとお兄ちゃんはカナダのブランドのヘッドを使ってると書いてあったんですが、今回はMarshalだったんですね。
アンガスの機材は席の関係であまり見えませんでしたが、多分いつもと同じ?

最後に、ほんとうに最高のライブでした。
もう日本には来ないのかもしれませんが、もし来てくれたら絶対に行きます。

田村ゆかりさんのライブツアー「Princess a la mode」も最終日、横浜アリーナ公演でした。
ゆかりさん単独では初の横浜アリーナ。
ぼく個人も初めて行きました。思ってたよりこじんまりしてますね。
去年のDMCで使われた、幕張メッセイベントホールとつくりが同じような感じでした。
ぼくは今までにないくらいの良席でした。ゆかりさんが客席の通路を通るときに肉眼で表情がくっきりはっきり見えるくらい。

スベりしらずのMC、ブレない歌声、美しさと可愛らしさに満ちたゆかりさん。最高のライブでした。



以下ネタバレありです。
 今年のLOFTは燃えていませんでした。よかったw

というわけで第4回『南青山商品研究所』公開録音に潜り込んできました。
オープン前に着く予定が、寝坊をしてオープン30分後に会場に着くというダメっぷりでしたが、席は一応見やすいところを確保しました。
がんばって周りの人と話そう!と行く前は思ってたんですが、いざ会場に入ると極度の人見知りぶりを如何なく発揮し、結局喋ったことばといえば「アイスウーロン茶で」だけでした。
表南商研の中身の方は放送されるので触れません。


以下、本放送のネタバレはございません。

HOMENext ≫
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールはこちらから
k_911☆hotmail.co.jp
☆を@に変えてくださーい
メッセのアドなんでメールじゃなくても適当にメッセージ送ってください
twitter

Copyright © [ K@ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]